ごあいさつ

セッションの様子

魅力発見コンサルタントの市川です。

今日からブログを書いてまいります。

つたない文章ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

ブログで何を書こうかな?と考えた時、心・メンタル・自己啓発などの情報は、もうすでにネット・書籍・YouTube・TVなどで、あふれ返っていますよね。

そうした情報が多い影響で、「自分に合った方法が分からない」「うまくいかないから新しい情報を探そう」このような方が増えているのではないでしょうか。

あなたはいかがですか?

頭では「分っている」「あぁ、それは知っている」
でも、実際にそれを「できる」かどうかは難しい…

なぜなら、考え方は、いわば癖(習慣)であるため、癖を変えるのは大変だからです。

ある心理学では、思考の習慣は、6カ月で作り上げられると言われています。

考え方や心の状態は、目に見えず分かりにくいですから、改善に向けてのモチベーションが続かないのです。

あと、一人で向き合うことがしんどい理由で、続かない方もいらっしゃいます。

そのような方のために、心理カウンセラーなど、心の専門職が存在しています。

・カウンセリング
・コーチング
・ティーチング

など、さまざまな呼び方があるため、違いが分かりにくいかもしれません。

以下は、私の解釈です。

・カウンセリング・・・傾聴を中心として、質問や助言を行う(各カウンセラーによって方針が異なります)
・コーチング・・・お客さまが持っているものを引き出す質問をして解決に向かう
・ティーチング・・お客さまに何らかの価値や情報を与えて理想の状態に近づける

ちなみに、当サロンの「魅力発見コンサルティング」では、コーチングを軸に行います。
(傾聴カウンセリングや、ティーチングもケースバイケースで行います)

また、カウンセリングは、人と人とのコミュニケーションであるため、「相性」という問題もあります。

多くの方の場合、初対面ですから、「否定されないかな?」「価値観を押し付けられないか?」「話しの腰を折られないか?」など、不安や怖さを感じられる方が、少なからずいらっしゃると思います。

そう言った意味で、人工知能(AI)がカウンセリングを行う日も、近い将来に実現するでしょう。

いま、ご覧いただいているブログでも、知識やノウハウを書くことはできますが、世の中に出回っている情報と大差ありません。

また、前述したように「できる」かどうかは、簡単なことではありません。

そこで、今後ブログで何を書こうかな?と考えた時、

・市川の体験談
・時事ネタ
・よろこびの声
・無料メール相談(今後作ってまいります)
・動画配信

この5つを中心に、のびのび思ったことを書く(話す)ようにします。

そうすることで、あなの気持ちが少しでもスッキリされるとうれしいです^^

今日のところは、ここまで。

さいごまで読んでくださって、ありがとうございました。

魅力発見コンサルタント
市川 猛(いちかわ たけし)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。