性格診断(エコグラム)を受けて自分を知る・受け入れる・改善する、その先に見えてくるものとは?

性格分析そしてメンタル改善

魅力発見コンサルタントの市川です。

・傷つきやすい性格を変えたい
・よく他人と比べてしまう
・プラス思考になりたい
・怒りっぽい
・自分に優しくなりたい

これらは、よくいただくご相談(テーマ)です。

相談にお越しいただく皆さまの悩みは切実です。

お悩みを解消することで得られる最大のメリットは健康(心身)だと考えています。

よく「病は気から」と言われたりしますよね?

今日のブログで何を伝えたいのかと言うと、性格診断を受けて自分のことをよく知りましょう。

そして、よいこともわるいこともひっくるめて、まるごと受け入れてみましょう。

まるごと受け入れてから、改善するべきことに取り組み“生きづらさ”を解消し、心身の健康を目指していきませんか?

というご提案です^^

■エコグラム診断

エコグラムとは、カナダ出身の心理学者エリック・バーン博士が創始した交流分析を基に、弟子である心理学者ジョン・M・デュセイが考案した性格診断法です。

インターネットで探していただくと、いくつかエコグラム診断を受けることができるサイトがでてきます。

私も受けてみました。

性格診断→エコグラム
※青い文字をタッチすると別ページが表示されます

ここでは、私の性格診断の一部をご紹介いたします。

【市川 猛を標準的な日本人と比べたら】

・活動性が特異的に低い

活動性が高いと体を動かし行動することを優先します。
低いと自己の内面に問いかけ思虚することを優先します。

・主体性が特異的に低い

主体性が高いと物事への取り組みにあたり自分の意思を重視します。
低いと周囲の意思を重視します。

・固執性が特異的に高い

固執性が高いとこだわりを強く持ち自分の考えを貫きます。
低いと方針や状況の変化に柔軟に対応します。

・スルー力が特異的に高い

スルー力が高いと対人関係における負の感情を自然と受け流します。
低いと受け流せず真に受けます。

【感想】

率直に、悩みをお聞きする仕事が向いていると思いました。

理由として、自己の内面に問いかけることでクライアント様の内面にも深く問いただすことができます。

周囲の意思を重視するため、自分の意思を押しつけるようなことにはなりません。

自分の考えを貫ぬくことでクライアント様の目的に導くことができます。

負の感情を自然と受け流すことで、メンタル(心の持ちよう)が安定しています。

と、いいように書いていますが物事を肯定的に受け取るようにしていますから、このような感想となりました。

●あなたも性格診断をしてみる→エコグラム
※青い文字をタッチすると別ページが表示されます

ブログタイトルに、「その先に見えてくるもの」と書きました。

その説明をさせていただきます。

自分の性格を知ることで改善するべきことはあるのか?そのままでいいのかを判断する。

その判断をするために、【感想】のように思ったことを書き出してみてください。

書き出したことで気づいたことが、「その先に見えてくるもの」です。

私の場合、あらためてカウンセラーに向いていることが見えました。

もし、あなたが生きづらさ(この解釈も人それぞれで、理由のない不安や漠然としたモヤモヤ感なども含まれます。)を感じられたり、心身に不調がある場合、何かを改善される方がいいと思います。

このブログとエコグラムが、あなたの何かの気づきになってくだされば幸いです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

魅力発見コンサルタント
市川 猛

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA